• Tekemori Hiroomi

『ハノイ挽歌』辺見庸(読みはじめ)


先日ハノイの先輩に紹介されて読みはじめました。 辺見さんの作品は読書をはじめたころにバイト先の社長の薦めで『もの食う人びと』を読みました。感銘を受けてその後何冊か読みましたがハノイについて書かれているとは知らず。 おはなしは辺見さんのハノイ滞在のときのエッセイです。当時のトンニャットホテル、現在のメトロポールホテルに宿泊されていて、その場面がおおいです。 先日メトロポールホテルの防空壕を見学させていただいたときにホテルの中もいろいろと見学していたので、ここでそんなことが、、という思うと楽しいというか微笑ましいというか、そんな気分になってきます。 読み終えたらまた感想を書きたいと思います。

© 2018 TAKEMORI HIROOMI / WORKLOUNGE 03- VIETNAM co., ltd.