• Tekemori Hiroomi

ミヅマアートギャラリー 東京

9年前に竣工したミヅマアートギャラリー 東京を作品ページにアップしました。

http://hiroomitakemori.wixsite.com/architect/mizuma-art-gallery-tokyo


作品説明:

現代美術ギャラリーの内装デザイン。約7m角の白い展示室と、約3m角の黒い展示室がある。

 白い展示室の方は、いわゆる「ホワイト・キューブ」で、西洋の現代美術マーケットを追認する場所になっている。一方の「ブラック・キューブ」の方は、床の黒畳には炉が切られ、床間の傍にはステンレスの床柱が立つ、茶室のような空間である。茶会では、主が選んだ掛軸や花が飾られ、茶を供する茶器類と共に客の目を楽しませるが、茶室の内部空間自体も主の趣味を体現する重要な要素だ。この、主のパーソナリティーを表現した非・ニュートラルな小空間は、日本特有の美術の鑑賞空間ではないかと考え、全面的に茶室の寸法体系を採用した。


--

現在21日まで宮永愛子さんの展覧会を開催しています。

[ギャラリーHP] http://mizuma-art.co.jp/

場所は外堀通り沿い、市ヶ谷と飯田橋のちょうど真ん中ぐらいです。

ぜひ一度お立ち寄りいただければと思います。

0 views

© 2018 TAKEMORI HIROOMI / WORKLOUNGE 03- VIETNAM co., ltd.