• Tekemori Hiroomi

熱海 お墓参り 町おこし

Updated: Jun 13, 2018


今日はお墓参りのために熱海に行ってきました。

私の実家は静岡市内にあるのですが、父が知り合いの住職がいるからということで熱海に墓地を購入したので、お墓参りのため熱海に通うことになりました。熱海にできる前は瀬戸内海の島にお墓があったので、ずいぶんと近くなりました。

写真は墓地から熱海の海を撮影したものです。お寺は山の上にあるので海が見よく見えます。気持ちよい風が吹いて心地のよい場所です。


静岡で生まれ育ったので、幼少のころはたまに熱海に家族できていました。80年代の熱海は観光客も多く、いつも人で賑わっていたのを憶えています。バブル真っ只中のころには別荘用のマンションが高額で売られていました。投資目的で購入した方もいたようです。

その後、バブルが崩壊すると熱海はずいぶん人が少なくなりました。別荘の価格も下落し、商店街に空き家があるなと思ったのは2000年に入ってからだったでしょうか。

最近では町おこしをおこなうNPOによって空き家におしゃれなカフェ(上の写真)がつくられたり、駅前の足湯やおみやげもの屋さんも賑わってきました。

[参考] 『熱海を活性化した空き店舗のリノベーション 』

https://industry-co-creation.com/catapult/8188



昔ながらのカフェ(上の写真)や老舗の洋食屋、老舗の海鮮食堂なども残っており、ますます熱海が盛り上がるのではないかと思っています。


毎回お墓参りにいったときに、どこに寄るかが楽しみです。


#静岡 #熱海 #町おこし #カフェ #お墓参り #まちづくり

© 2020 TAKEMORI HIROOMI / WORKLOUNGE 03- VIETNAM co., ltd.