• Tekemori Hiroomi

ハノイ郊外 ソンタイ古城


先週末から今週の水曜日までベトナムは5連休。日本の10連休に比べるとずいぶん短いですが、祝日の少ないベトナムでは貴重な連休です。 とはいえ混雑を避けほぼハノイにおりましたが、一日だけハノイから1時間半ほど車で行ったソンタイに行ってきました。 ソンタイといえば日本の大学やJICAの協力で伝統的な街並み、家屋が保存されたドンラム村が有名ですが、今回はソンタイ古城とその周辺、その後ハノイに戻る方角にある禅寺を見てまわりました。 ソンタイ古城はフランスから伝わったヴォーバン式(五稜郭と同じ設計様式)の城郭です。ベトナム各地につくられましたが、ほとんどものが街に溶け込んでしまったり、軍事施設として利用され続けたり、そのものがなくなってしまったりしています。ソンタイ古城のようにお堀もきっちり残っていて、中にも自由に入ることのできる公園になっているのは珍しいのではないでしょうか。

現在では城内にはベトナム戦争時代に失われたKinh Thien殿が2007年に再建されています。

そしてフラッグタワー


戦闘機


城門跡など


ドンラム村に行ったついでにぜひ立ち寄ってみてください。

© 2018 TAKEMORI HIROOMI / WORKLOUNGE 03- VIETNAM co., ltd.