福井の住宅

福井市の郊外に建つ住宅。

 L字型の平面をもち、母屋の古い木造住宅と対面して中庭を囲んでいる。中庭側の軒下はルーバーで囲われた縁側になっている。

縁側はノコギリの歯のようにヒダをつくり、内部と外部の空間をあいまいなものにして、住むひとのあらたなアクティビティを生み出している。

​L字短部にあたる部屋は地域のひとたちといっしょに使われることもあり、それらの多様な生活を大きなひとつの屋根で覆っている。屋根は軒の高さを周囲の家とそろえて、景観を破壊しないようにつとめた

タイプ:個人住宅

所在地:福井県福井市

階数:地上2階

構造・工法:木造軸組工法、べた基礎

敷地面積:486.65 ㎡

建築面積:139.71 ㎡

延床面積:164.79 ㎡

期間:2007.6-2008.4 (設計)、2008.4-2008.12 (施工)

設計:worklounge03- + 辻岡美穂(worklounge03-担当:竹森紘臣)

下記写真の上から3枚はGoogle Mapの衛星写真、ストリートビューの画像を使用しています。

© 2018 TAKEMORI HIROOMI / WORKLOUNGE 03- VIETNAM co., ltd.