新本社ビル設計プロポーザル

商売も生活もかつてはいろいろなものが道に溢れていた。商いをしているひと、それを買いに来るひと、その周りに住んでいるひと、おおくの人たちがその店先で、井戸端で同じ目線で生きていた。

今では道は「交通」の目的がおおきくて、誰も触れ合わなくて活気がない。

みんな下を向いて移動しているだけ。それではまちにあたらしいことはうまれない。

あたらしい加和太オフィスはみんながわいわいする道の一部のたまり「三島コミュニティ・テラス」だ。その道は三島のまちにつながっているし、さらに道は世界につながっている。

三島には新幹線の駅があり羽田空港からのアクセスもいい。日本の各地から、また世界からきたお客さんやパートナーにとっては駅北すぐのオフィスは三島のまちの玄関だ。まずは加和太オフィスから富士山を見ていただくのもいいだろうし、三島のまちをみていただくのもいいだろう。いろんな地域から、いろんな国から訪れてくれるお客さんが喜ぶ姿を想像している。

オフィスで働くひとも、周辺に住んでいる三島の皆さんも、加和太オフィスを訪れるお客さんも、一緒に働くパートナーたちも、同じ視線で一緒に活動できる、そんな三島の、世界のプラットフォームになる場所を提案したい。

タイプ:本社ビル

所在地:静岡県三島市

階数:地上4階

構造・工法:鉄骨造

敷地面積:486.65 ㎡

建築面積:1140.04 ㎡

延床面積:2184.87 ㎡

設計:Worklounge03-Vietnam(竹森紘臣+Pham Nguyet Anh)

            髙木慈生建築設計事務所(高木一滋)

© 2018 TAKEMORI HIROOMI / WORKLOUNGE 03- VIETNAM co., ltd.